ショックマスター(拡散型圧力波治療器)

ショックマスター(拡散型圧力波治療器)とは?
ショックマスター

欧州をはじめ、リハビリテーション先進国を含む世界65カ国で広く使用されており、ショックマスターによる圧力波治療法は外科的手術が必要とされた方への新しい選択肢となっています。

某有名プロ野球選手をはじめ、多くのプロアスリートにも使用されており、首から足底まで、リハビリやコンディショニングはもちろん、筋・腱の損傷による急性期の痛みに効果的です。

<効果>
効果
  • 毛細血管の再生
  • 疼痛の軽減
  • 血液循環の改善
  • 筋緊張緩和
  • 早期回復

ショックマスターは、患部に圧力波をあてることで、痛みを一時的に麻痺させ、治療を繰り返すことで、治りにくくなっている(遷延治癒)患部やその周辺(振動が拡散)の細胞の活性化を促し、組織の治癒(回復)を促進させ、治るきっかけ(治癒機転)を与えます。

また、血流や組織代謝を増加させることにより、慢性化した患部の痛みを取り除くことにも、 期待が持てます。

症状例について

基本的に筋・腱の炎症をはじめ、慢性的な疾患が対象となります。

身体にメスを入れることなく、痛みの緩和や治癒が期待できる為、スポーツの早期回復、復帰に適しております。

<症状例>
症状例
  • テニス肘、ゴルフ肘
  • 四十肩、五十肩
  • ジャンパー膝
  • シンスプリント
  • オスグッド
  • 足裏の痛み
  • アキレス腱の痛み など

「疼痛の軽減」、「血液循環の改善」、「筋緊張緩和」、「患部早期回復」などの期待が持てます。

上記のような症状例に対し、1回、5分~10分程度で、痛みの強く感じる部位へ当て、施術後は組織再生するまで時間をおいて早期回復へつなげます。