ラジオ波

ご来院

某人気フィギュアスケート選手をはじめ、腰痛治療などのコンディショニングにラジオ波を使用されており、当院では、痛みのケアや、外傷からの早期回復を図るため、ラジオ波を導入しています。

ラジオ波とは
問診表の記入

ラジオ波は、高周波(ラジオ波)を利用した温熱を利用し、患部へアプローチしていきます。
当院で導入している機器は、高周波だけでなく、温熱と同時に電気刺激をおくることのできる、コンビネーションモードを搭載したモデルです。

このラジオ波はスポーツコンディショニングだけでなく、医療機関やエステ業界などでも導入されております。
特に肉離れや捻挫などの症状に対しては、痛みの緩和や回復に向けて即効性があることからニーズも高まっています。

ラジオ波が効果的な症状例

ラジオ波は全身へ施術することができ、首、肩、腰、足、関節の痛み、交通事故のむち打ち・慢性的な痛みにも効果的です。

また、スポーツの前にラジオ波をあてることで筋肉の緊張をほぐし、ケガをしにくいコンディショニングや、患部を効果的に温めることが出来るので、冷え性や肩こりなどにも効果的です。

さらに痛みの原因を見極め、手技と高周波でのアプローチでより効果を実感できるでしょう。